YouTuberのステマのギャラ相場をシバターが暴露www

ヒール役代表wシバターさんが、企業がYouTuberに商品紹介を頼む際のギャラを暴露し話題になっています。

YouTuberギャラ

シバターさんはこれまでにも色々な暴露をしてきましたが、商品紹介のギャラ単価の暴露はYouTube史上初なんだそうです。

はたして、人気YouTuberの商品紹介のギャラ相場は!?

スポンサードリンク

シバターがステマのギャラ相場を暴露した理由

ステマって?という方もいると思うので、まずはステマについての説明。

ステマとは、「ステルスマーケティング」の略称で、視聴者や利用者に宣伝だと気がつかれないように宣伝行為を行うことです。

YouTubeでは、使ってみたやレビュー・開封動画などにあたります。
(すべての動画に当てはまるわけではありません。)

では、シバターさんがステマのギャラ相場を暴露した理由について。

ゴシップ雑誌のライターがあるYouTuberに対して取材の依頼があった際に、ギャラ交渉をしたそうです。

しかし、ライターはギャラを支払うことには同意せず、交渉は決裂とのこと。

この件に関してシバターさんがYouTuberやネット配信者がなめられていると腹がたったそうです。

その流れで、自分にも学生などから商品紹介の依頼が来るけど、ギャラが安すぎるといった感じで、相場を暴露しました。

スポンサードリンク

シバターが暴露したステマのギャラ相場とは!?

ギャラの相場はなんと、チャンネル登録者数の1.5倍!

※暴露は3:15~

え?たけえwww

あくまでシバターさんの受けている仕事のギャラや聞いた話だそうですが、信ぴょう性はかなり高いですよね。

動画内でも言っていますが、シバターさんのチャンネル登録者数で1回の商品紹介で40万円近いギャラが発生しているんだそうです。

また、某王手YouTubeプロダクションは1.5倍以上という噂もあるみたい。

ヒカキンさんとかだと、かなりのペースで商品紹介をしていますし、チャンネル登録者数もかなりの人数がいますから、ステマのギャラはエグいでしょうねw

スポンサードリンク

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ